尾藤 イサオ & ドーン / 悲しき願い

型番 ETP-10396
販売価格 1,296円(税96円)
購入数
枚(7")

ANIMALSのカヴァーで広く知られるNINA SIMONE"DON'T LET ME BE MISUNDERSTOOD"ですが、日本では日本語で尾藤 イサオがカヴァー。65年のソロ名義でのカヴァーこそANIMALSバージョンの焼き直し的印象が強かったものの、78年の再カヴァーでは一転してラテン・ディスコ調に(時代を反映した!)アップ・グレード!今度は77年に原曲をカヴァーしたSANTA ESMERALDAバージョンを焼き直しただけ、と言ってしまえばそれまでですが、この商魂の逞しさには頭が下がります。もちろん、殺し文句の「誰のせいでも ありゃしない〜 みんな俺らが悪いのか〜♪」も健在!WAMONO RARE GROOVE誌でもリコメンド済み。ちなみに、97年にはクラブ・サウンドを意識した再々カヴァーも発表されています...。

A-1 悲しき願い
B-1 裸足のマリー

【レーベル】EXPRESS
【年代/国名】1978/JPN
【盤質/ジャケット】EX+/EX+

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら