榊原 郁恵 / ROBOT

型番 AK-658
販売価格 400円(内税)
購入数
枚(7")

"夏のお嬢さん"と並ぶ(と言っていいか?)彼女の代表曲。近年では、テクノ・ポップV.A.「テクノマジック歌謡曲」にも収録された本作は、直球のテクノ・ポップなプロダクション(作曲は筒美 京平)に自らをロボットに扮した歌詞(作詞は松本 隆)を乗せた、ある意味ではもの凄く安直な掛け合わせがいかにも80年代(のアイドル歌謡)という感じ。PERFUME以降のテクノ歌謡リバイバルで多少は再評価されたかも。さらに(どうでもイイことを)言えば、このコンセプトはGURU"IT'S A SHOCK"(こちらはロボコップだけど...)よりも30年近く早かった?ともかく、決め台詞の「そうよ、私 ROBOT!」はパンチライン!テクノ歌謡マニアクス誌掲載盤。

A-1 ROBOT
B-1 恋はう・ら・は・ら

【レーベル】COLUMBIA
【年代/国名】1980/JPN
【盤質/ジャケット】EX/EX

<参考>

注意:参考はあくまで参考です。この商品をより楽しんでいただくためのリンクであり、実際のレコードの内容とは必ずしも一致していない場合がございますので、予めご了承下さい。

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら