おすすめ商品

萩原 健一 / 熱狂雷舞

型番 BMC-7006〜7
販売価格 1,728円(税128円)

79年の初のライブ盤。バックを柳 ジョージ & レイニーウッドが務め、ゲストに大野 克夫、井上堯之バンドの速水 清司を迎えた豪華布陣で、ショーケンが心置き無く熱唱!河島 英五"酒と泪と男と女"/BORO"大阪で生まれた女"のカヴァー、スタジオ・テイクを田我流が"NEW DAY"(「矢作の小鉄」収録)で使用された"蜃気楼"辺りもさることながら、やはり"祭ばやしが聞こえる"のカヴァーが最高過ぎる!和モノ定番にして、和製ソウルの最高峰として知られる原曲は当然クラシックですが、DEV-LARGEがラジオでプレイしたこちらのカヴァーは隠しダマか?

A-1 イントロダクション
A-2 蜃気楼
A-3 泣くだけ泣いたら
A-4 酒と泪と男と女
B-1 漂流記
B-2 無言劇
B-3 ファンシーレディ
B-4 祭ばやしが聞こえる
C-1 時は流れて
C-2 大阪で生まれた女
C-3 本牧綺談
C-4 自由に歩いて愛して
D-1 海鳴り
D-2 コンクリートジャングル
D-3 どうしようもないよ
D-4 さよなら

【レーベル】BOURBON RECORDS
【年代/国名】1979/US
【盤質/ジャケット】EX-/EX-
帯無し。

<参考>

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら